むだ's blog

誰しもが自分の人生の主人公であーる!

ペガサス人間になる。(生まれた)

こちらではお久しぶりです(❁´ω`❁)

4月。


早ーわーい!!!




さて、昨日は
個人的に
すごく意味のあった日で。




見る人から見たら
とーてもちっぽけな事かもしれないけれど、

わたしにとってはとても
進化を感じた瞬間でした。




ちなみに、何があったかというと、


急かされて作ったデータを
4日間放置されていて、
保存期間が過ぎちゃったので
データのダウンロードが
できなかったから
もう1回データ頂戴( ゚∀ ゚)


って事があったのでした。
(ちなみに2度目)


あの、実は、大きな
トラブルでもない事なんです(笑)


これまでの自分なら、

おかしいなぁと思いつつも、
はいはい〜わかりました〜
しっかりしてよね〜って
もう1回データ渡して終わり。


もしくは、


あの日までにデータ欲しいって御社様は
仰っていましたよね?
そのお話ってなんだったんですか?
というか、それでは昨日お話されていた、進行のお話ってデタラメだったんですか??え?え?え?
こういう事が続くと、
ちょっと信用できないんですけど!!

ってガチ切れするか。←



一瞬にして、
いろんな自分が想像できたんですけどw


なんだか強烈に

「頑張ってデータ作ったのに、その頑張りが蔑ろにされている気がしてすごく悲しかった。」
「大切にされていない気がした」

って気持ちが
浮き上がってきたんですよね。


それがわかって、

あぁ。「なりたい自分」って、
これを伝えられる自分だなって思ってね。





すぐに電話で
先方と話したかったんですがw


もうちょい冷静になろうかな。と
一旦、気持ちを離すために
ランチをして、


さらに、水星逆行中なのでw
見直しも必要かと思って
送るデータを再チェック。
(ここまで出来た自分をまじで尊敬してる)


これやりながら、ま、もういいかなぁ〜という気持ちにもなっていたんですが(笑)


でもやっぱり、
ここは外せないぞ!!!!!と、変化の臭いを感じて、電話しました。



あのね、ホントにね、
手が震えたね。


というのも、

怒りや悲しみの気持ちを含んだ
自分の意見を伝えることって

わたし、すごく苦手なんです。


相手が、聞いてて気持ちいい話じゃない事が分かりきってるからです。


でも、冒頭にも書いたとおり、
誤魔化したり、正論で責めたり、
しっくりくる自分ってそうじゃないよな?
それなら、もう、それ、やめよって思ったんです。

ここでやらなくて
いつやるの!!!
と。

(ペガサス人間チャレンジ)



なので、


急いでほしいと言われて作ったデータが
手をつけられていなくて悲しかった事。

そいう扱いをされて、
大切にされていないと感じた事。

今後は
大切にしてほしいと思っている事。


を、震える声でw伝えました。

(丸裸の自分を伝える怖さよーーーーー!!!!!)



でも初めはね、わたしもビビって正論で責めるような言い方しちゃってたんで

相手もごにょごにょ言い訳してたんですがw

上に書いた、自分の気持ちの話を始めたら、すごく素直に、丁寧に謝ってくれまして。


自分っていう生のチカラって
ホントにすごい。



書いててわかったけど、
正論って、自分じゃないもんね。
(こうあるべきものっていう誰かが決めた概念っていうか)

だからどこか上滑りするんだなって、
発見かも。



自分が正論を並べたくなった理由、
その時の気持ち。
自分がどうしてほしいのかを、
冷静に伝えられたとしたら、

ちゃんと受け取ってもらえるし、
(すごく伝わるんだと思う)

自分と相手をしっかりと
繋げてくれるんだなと
実感しました。



ペガサス、ちょっと人間になれた気がするぅぅぅぅ(;´༎ຶ۝༎ຶ`)


ていうか、まじで自分やるやん!!!!っていう喜びぃぃぃ(;´༎ຶ۝༎ຶ`)(;´༎ຶ۝༎ຶ`)





ちなみにこれは余談ですが、

その後、

取引先の担当者はもちろん
そのサポートをしている裏方の人も出てきて、すごく丁寧に謝ってくれて、
その後から向こう様の仕事に対する姿勢が変わりました。



その感じって、

なんか相手がうるさいから
仕事するってよりも、

丁寧にやろう。って
してくれている感じでね。



それも嬉しかったです。





そして、

こうして振り返ってみたら、
ホントに相手先にありがとうなの。


こういう事が起きない限り
わたしはチャレンジもできなかったわけだからね。





というわけで、

現場からは以上です。

この目に映る 全てが愛だとしたら。。。?



先日、電車に乗っていて、


小さな男の子が
持っていたトーマスを
床に走らせていた。



男の子のお母さんも
とてものんびりと
その様子を見守っていた。



電車の中を
自分の家のようにくつろぐ男の子と、
それを見守るお母さんは、
都内の電車では
なかなか見ない光景で、



わたしは内心ひやひやして
見ていたけれど、
反面そのお母さんと男の子を
とても羨ましく思っていた。





しばらくすると、

席に座っていたおじさんが
トーマスを走らせていた男の子の
背負っていたリュックを
引っ張って、その遊びを止めた。


そして、

「この子のお母さんいますかー」


と言った。




リュックを引っ張られた
男の子はびっくりして
床に頭を打って泣いて、


男の子のお母さんは
その子を抱いて、
おじさんに文句をつけるでも
謝るでもなく、

静かにその場を離れた。










わたしはその光景を見た時に


まず初めに、

やっぱり注意されるよね。と思った。


次に
男の子のリュックを引っ張ったおじさんの乱暴さに腹を立てた。




そして、そう思った後に、

その場から意識を少し離してみた。





そしたら、


男の子のお母さんが
黙って見守っていたのは
彼女なりの
男の子を尊重する愛だったし、


おじさんが
男の子を止めたのも、
この場のマナーを教えるための
おじさんなりの愛だったんだなって、



そんなふうに思った。


かたちが違うだけで、
全部が愛のある光景だった。






ひょっとしたら、
わたしはずっと
勘違いしていたのかもしれない。


自分が傷ついたあの時も
自分が悲しかった誰かのあの言葉も

実は

全部かたちの違う
愛だっただけなんじゃないかな。



それを自分の定規にばかり当てはめて、

そんなものは愛なんかじゃないって
決めつけていただけなんじゃないかな。











この目に映る
全てが愛だとしたら。。。?

なんら劇的でなかったBefore After。


つい最近、

去年やったシンクロ祭りのアンケートを見ていたんですね。



その中で、

「むだのビフォーアフターが知りたい」いうご要望があるのを発見しまして。



おもしろそうなので、

自分を振り返りがてら、
むだのビフォーアフター
書こうと思います。






✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――


とりあえず自分の振り返り↓



どちらかというと、
頭で考えがちで(これでも)

理屈が通っていないと嫌なタイプ。



両親共働き、
保育園育ち、

小中高と地元の公立学校に通って、

万引きできなかったタイプ。←



マンガが好きで
2次元の男の子ばっかり好きになって

コソコソ漫画書いてたタイプ。


飽きっぽくて表紙と冒頭の3ページぐらいでいつも終わっちゃってるタイプ。



周りの女の子の目が怖くて
気をつかって、一生懸命
嫌われないようにしていたタイプ。



人の悪口が言いたくても
言えなかったタイプ。




20年間彼氏がいなくて、
1年間ぐらい、高校生のころ彼氏いましたって嘘ついてたタイプ。




メールやLINEで
自分の意見を言い通してしまって、

それに対して落ち込んでしまうタイプ。




一生懸命いいね!の数
数えたりするタイプ。




人様のブログ読んで、
これわたしのことやん!って、
いちいち
落ち込んだりしてるタイプ。




あの人より先にコメントつけたのに
なんでわたしの返事遅いの!って
思ったりするタイプ。




すごい頻度で鏡見るタイプ。




ブログ書いてると、
綺麗事と正論ならべちゃうタイプ。




否定された気がすると
めっちゃ攻撃的になるタイプ。




そして、そういう自分が嫌で、


全然そんなんじゃないですけど。
(へらへら)


ってしてきたタイプです。








書いてて思いましたけど、


自分のいいところって
ほんとに、出てこないもんですね(笑)







で、そんなわたしの
アフターですが、











「それでもいいか。」



そう思えるようになってきていることでしょうか。










わたしのアフターは
多分これだけです。



色々あげたタイプは
なんら変わってません(笑)







ただ、




誰かのいない所で
ため息をつかなくなりました。



曇りなく
笑えるようになりました。






(これもあふたーか。)











むだのビフォーアフター

こんなんでしたが
どうでそ?( ゚∀ ゚)


なんか思ってたんと違かったら教えてください。






でも、自分でも書いててびっくり。


特にこれといって変わってない件(笑)



でも、何かが絶妙に変わった件。









ペガサスもね、


今回は、こんな「わたし」の経験を選んで生まれてきたんですよね。


不思議(笑)


















なんだか昨日から
変な時間に目が覚めてしまい。。


こうしてブログ書いてます。



はよ
寝たいんだけどよぉ。。。‪( ´ o ` )‬







※ペガサスって打ったら
コレ思い出した。



お月さんが今日の月とそっくりだお〜

前世をみてもらった話。


ついに扉を開いてしもーた。


ついに扉を開いてしもーた。





※いつにも増してスピってます※





















エネチャージ旅以来、

これまであまり興味のなかった
前世に興味を持ちまして。








最近知り合った、

わたし史上最も
スピリチュアルな人間(ほぼ宇宙人)
小室哲哉(仮名)に話を聞いたところ、



「過去生の流れから
魂の宇宙からの系譜を
自分と家内が見てきますよ。」



ということで、



や、前世がわかればいいんだけどさ。
と思いつつも、

大は小を兼ねるしな。と

小さな脳みそが計算を弾き出し、

くわしく
前世を見てもらうことにしました。







で、

結論からいいますと。














わたし、


ペガサスだったらしいよ?












( ゚∀ ゚)

ちょっと、思ってたんと

違うーーーー

( ゚∀ ゚)




春香さんのさ、陰陽師とかさ、
まにさんの、武将とかさ、


そういうの期待してたんだけど、



まさかの


ペガサスーーーー!!!!

人間じゃないやつーーー!!!!






あわてて、
もうちょっと近いの見てもらっていいですか?って聞いたよね。←


ま、魂の元の元の大元がシリウス系のペガサスだったみたいで、(宇宙要勉強)

ちゃんと、地球人としての過去生もあったけどね。(ほ。)





ちなみに

小室哲哉(仮名)の
奥さん(keiko(仮名))が幽体離脱して
わたしの過去生見に行ってくれたんですけど←


近々の過去生は、
平安時代の皇族だったらしいです。
(お悩み相談してたって)


そしてその前が
中国のお姫様。



姫つながりました。






keiko(仮名)が
ペガサスから姫にたどり着くまでの間も
色々とやっていましたよ〜と教えてくれたのですが、


小室哲哉(仮名)曰く

わたしの場合、シリウスとその後にいってる金星人がキーポイントらしいです。

(はい!みんなついてきてーー!!)




ちなみに金星人なのですが、

美と調和の星。だそうで。

(ホロスコープと一緒ね。)



半端ない美しさ。

の環境にいたもんだから、

とにかく華やかなもの。
美しいものが好き。で当たり前。



で、生粋の金星人ならば
自分が表に出ていってしまうところ
(芸能人に多いらしい)


元がシリウス系だから


それを見ている方が好き。





っていう、









ここにきて、
まさかのジャニヲタになった理由が
解き明かされました。











そしてね、
シリウス系の人ってね。


くそポジティブなんですって( ゚∀ ゚)

ポジティブしかないらしい。




だから、

ネガティブに
めっちゃ憧れるんだってwwww




ネガティブってなぁに?( ゚∀ ゚)ワクワク
どんなの?どんなの?( ゚∀ ゚)ワクワク

苦しいってどんなのーー!!???
やってみたーーーい!!!!




みたいなノリで
地球来たらしいですよ。








こういう時に使うのよね。



いい迷惑。









まにさんも以前

「悲しみや苦しみを体験したくて、この世界にやってきた人もいる」って言ってたんだけど、


まさに、それ、わたしでした。←
















や〜でもね。

ホロスコープのドラゴンテイルとヘッド知った時も思ったけれど、


ルーツを知ると、
説明のつかない自分というものに
すごく納得できます。


それは、「自分自身を許す。」っていうことにわたしの場合は繋がっていく。








ぶっちゃけた話をすると、

わたし多分、男でも女でも
どっちでもいけるんですよ。

(経験ないけど)

嵐のびーえるも好きだしね。

(色んなことをさらっと投下してみる)



それもね、
今回、自分の魂のルーツがシリウスだって知って、そして、シリウスが両性の星だって事を知って、全部納得できたの。




この人間の常識下で
この特性の事を判断しようとするとね、

やっぱり、ちょっとおかしいな。。ってなるのよ。

こんな事考えるなんておかしい!ってね。




でも、ルーツを知ると、
そういうものも含めて
自分なんだなってわかってくる。


受け入れて
許してあげられるんだよね。













ちなみに、

ホロスコープに出ていたテイルの
坊さんとか尼さん系はどうなってるの?
と思って聞いたんですけど、



TK「坊さん、尼さん、巫女さん関係はやってると思うけど、ちょっとだね。」


だそうで!




宇宙系の魂は
(他に何系があるのか知らないんだけど)
組織とか宗教とかの中に入って
縛られるのが耐えられないらしい。



直近前世の坊さん尼さん巫女さん体験は、今世のステップ的なもので

ちょっこしやってみたんかなぁ〜というのが、わたしの感想です(笑)


←ここほじくるのもおもしろそうだな。













や〜ペガサスから始まった時はどうしようかと思ったんですが、

なんかおさまるところに
おさまった感じ(笑)



とにかくひたすらに
ぶっ飛んでる話を大真面目に話せて
楽しかったし、嬉しかったです!




小室夫妻に感謝!!!!

箱根エネチャージ旅②

箱根エネチャージ旅①
http://muda0915.hatenablog.com/entry/2018/02/18/105015

こちらの続きでふ。






さて、寺から帰ってきた
わたしたちを待っていたのは、


温泉地箱根の中でも屈指のお湯と
呼び声高い

温泉。


と、


アヒルとカモが闊歩する
お庭。
(イケメンのアヒルくんは
サクショウと命名)


と、


見事な滝。


でした(❁´ω`❁)



チャーーーーージ!!!!





あ、こちらのお宿は

天成園っていうお宿で、

もう、この場にいるだけで
エネルギーチャージするっていう

パワスポ的なお宿です(❁´ω`❁)


もう1泊したかったぐらい、
本当に気持ちよかったですよ〜

家族とまた来ようって思いました!






さて。帰ってきてからは
自由時間だったので、

各々が、行きたい時に
行きたいところに行って。


なんだか、大人数でいってるのに、

とってもストレスフリー。。!




わたし、家族以外の人たちとの
旅行って、本当に久しぶりでして。

どうなることか、
ちょっとドキドキしてたんですがw

やっぱり一緒に行ったみなさん
大人の女性でしたから、、、


大変フリーダムで
( ゚∀ ゚)

(いい意味で)←




や、本当に、
気楽にくつろげました。

構えなくてもよかったんだ〜
(❁´ω`❁)ありがたや〜







で、こっから。


こっからなんす。


あの、まにぶろに晒された
8時間半のピロートークはwwww



詳しくは
まにぶろで↓

https://s.ameblo.jp/mayupiiiiip/entry-12352459147.html






やーーーーーーー

むっちゃくちゃ

貴重な時間でしたよ。。。!!!


激・濃・厚!!!




中でも、わたしは空(くう)のお話が
聞きたかったので、

あの場で、
さわりとはいえ、まにさんから
空のお話を聞けたことは
本当に嬉しかったです。(;´༎ຶ۝༎ຶ`)


空を体感して
お話できる人って、中々いないのよ?
いないのよぉぉぉーーーー!!!
(今度のまにさんの講座、
要チェケラだと思います)



※空(くう)とは
→全ては実態のない世界、
自分自身がつくりあげている
残像としてこの世界を捉える理論。

これが本当の意味でわかると
人生青信号の連続にしか
見えなくなると思われます(笑)






そして、他にも、

過去生の話とか、

武将の話とか、

ドラゴンヘッドとテイルの話。。。

富豪の話に、ワンピースの話。

プログラミングの話。

恋バナ。。。。etc…




どの話も、
まにさんの実体験を元に
お話してくれたので

すごくわかりやすくて。


なぜまにさんが
マーケティングやビジネスに強いのか
お話を聞いてとっても納得したし、

なぜ他の人のように
当たり前の事ができないのか?
という、燻っていた自分の悩みが、

一連のお話を聞いて
全て消し飛びました。←

(魂レベルの経験値が
それぞれ全く違う)




そして、生のまにさん話は
登場人物がいつも濃いぃwwww


腹抱えて笑うwwww


そういうところが聞けたのも、

今回の旅ならでは、

リアルならではだなぁと
思いました。




同時に、仲間たちのお話も、

本質ついた指摘があったり、

ほえぇぇぇ!!!ってな
シンクロがあったりで、


テレビ観てるみたいに
面白かったですwww


(もう1回見たい←)







最後に、
今回の旅で実感したのは、

わたしは、直接顔を合わせて
人とエネルギー交換をする事が
自分の思っている以上に、
好きなんだなぁ〜ということ*ˊᵕˋ*


コミュニケーションは
決して得意ではないんだけど、

その場にいる人達が楽しんでいる顔、
仕草、雰囲気、ボソッといった一言w

そういうものを、その場に居て
感じられる事が嬉しくて、


また、そんな中で、
下手くそなりに
自分も話が出来たりすることに
充足感を覚える。


そんな気付きもあり、

総じて、自分にとって、
とても意味ある旅でした〜*ˊᵕˋ*





まにさん。参加されたみなさまに
感謝感謝です。



また、行きやしょう!!!


今回行けなかった方々も
ぜし行きやしょう!!!( ゚∀ ゚)

箱根エネチャージ旅①


今週の頭に

エネチャージ旅に行ってきました( ˆoˆ )/


✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――

【エネチャージ旅とは】

エネルギーに溢れる地に行き、
その土地のものを食べ、
その土地のエネルギーに触れ、

仲間たちとその場を楽しむ。

っていう、旅。


✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――


第1弾の今回は
(勝手にシリーズにする)
龍さんのエネルギー漲るという
噂の箱根。



箱根はね、正月にも行っていて
たんまりパワーもらって
帰ってきたので、個人的に
すごく楽しみにしてました(❁´ω`❁)




はい、着いて早々
早速昼食のそば。

箱根の自然薯とろっとろの
貞女そば。


食レポ
→自然薯の味が濃いぃぃ!!


11時なのに満席でして、
大人気のお店〜( ˆoˆ )/


窓際の明るい席がいいなぁ〜
と思っていたら、
ドンピシャのお席だったので
大変幸先よろしかったです(❁´ω`❁)


はつ花 新館
https://search.yahoo.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/kanagawa/A1410/A141001/14007778/top_amp/?usqp=mq331AQECAEYAQ==








そして、宿に移動して、
荷物を置いて、、、


目指すは。。




目指すは。。





登山か(;゚Д゚)!





仲間たちが
ひーひーいってたどり着いたのが、



はい。こちらのお寺さんです。
(寺の写真撮ったつもりが、ただの看板でした)


ここで、
坐禅と写経を体験しました(❁´ω`❁)




坐禅も写経もみんな
初体験だったんですが、


住職さんが、とーーっても丁寧に
作法や、坐禅中の在り方とかを
教えてくれたので

迷いなく、すぐにできました!



これ、めっちゃくちゃ楽しいですよ!!!


今回20分だったんですが、
あっという間!!

5分ぐらいの感覚!!!
(これはみんな言ってたな)




いろーーんな思考が流れては消え、
結びついては解けて流れ、、、




だんだんと目が見えなくなるwwww

目開いてるのに見えなくなるwwww





後ろで話してる奥さん達の声が
すごく響いてきて、
(なぜかずっといるどこかの奥様方)


お寺の空気の音とか、


住職の畳をすり足で歩く音とか、


服の擦れる音とか、


そういうのが耳に入ってくる。




これまでに体験したことのない
感覚でした!!!





そして、写経はですね。


始めに自分のお願い事を書いてから、
お手本の教?を
なぞっていくのですが、


墨をするとか、
筆で文字を書くとか、

普段全くやらない事なので、


これまたすごく新鮮!!!( ゚∀ ゚)





うひゃーー
楽しぃぃぃぃ!!!と
手の動くままに進めてたら、




すぐ終わっちゃった。。。←



自分がわりかし
せっかちだということに
気づいた写経でしたw



そして、
わたしが先に終わっちゃって
暇そうにしているのを
かぎつけた住職さんが(言い方)


「わたしたちは
苦しみを経験するために
生まれてきたんだよ」

という話をしてくださいまして。



わたしは、











最もだ。と思いました。←








死んでいるのと比べたら、

生きるって、
とっても不自由なこと。



でも、
肉体があって、周りに人がいて、

不自由で思い通りにならない事が
たくさんあるからこそ、

その分
喜びも楽しみも浮き出てくるわけで。



苦しむためにやってきたっていうのは、
同時に生まれる、喜びを味わうためにやってきたとも言えるなぁと、

どう意味付けしていくかは
自分次第だなぁと、


そんな風にも思いました。







坐禅も写経も初めての体験で、

仲間たちと、
ワイワイドキドキハアハア(登山)して、

ハジメテって
こんなにも楽しいものなんだな。

みんなでやってみると
ハジメテも
さらっと出来ちゃうものなんだな。



世の中捨てたもんじゃないな。←


と思いました!




長くなったので、
続きます( ˆoˆ )/



箱根エネチャージ旅②
http://muda0915.hatenablog.com/entry/2018/02/18/105213

むだ、エアクロやってみる。の巻


air Closetを利用してみましたの。


✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――

air Closetとは】


月額9,800円(税抜)で
返却期限なしの
ファッションレンタルサービスです。

スタイリストが選定した洋服を
送料・クリーニング不要で、
何度でもレンタル可!
気に入った洋服は
購入することもできます。
※1・・・月額6,800円(税抜)のライトプランの場合は、月一回(三着)の交換。



だそうです(❁´ω`❁)


詳しくはこちら↓
エアークローゼット

✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――



服は好きだけど、
たまに服を選ぶことが
とんでもなく面倒くさくなったり、

着たい服が
わからなくなったりする事があるので、

試しにやってみました( ˆoˆ )/




この赤いスカートも
air Closetから届いたもの。





自分では絶対選ばない(選べない)
ような服が届くので、


た、楽しい(❁´ω`❁)



今週は、届いた3着を自分の持っている服と合わせてフルに着回して、
(自分の中で精一杯の)お姉ぇさんスタイルで出勤してました。


↑これ届いた3着。


(ちなみに事前に自分の好みの色とかスタイルとか聞いてくれるので、あまりにも好みにかけ離れたものはやってこないと思われ←その後もご報告します)




わてくし、
顔は男前なお姉ぇさん顔なんだけど、
中身がゴマちゃんだから、


そもそもこういうお姉ぇさんの服が売っている店に入れないんですよね(笑)


なんかやけに明るくないっすか?w
まぶしいのよ!
まぶしいのよ!!


キラキラしてるし、
お店のお姉ぇさんキレイだし。


気後れしちゃうんですよねwwww



だから、こういう服を、
あのキラキラのお店をスルーして
着ることが叶い、
大変満足です!!!!!( ˆoˆ )/




家にいるだけで、
服届けてくれるんだから

本当にありがてぇ!


服は選べないけれども、
そもそも選ぶのがめんどくさいから
丁度いい!w


めんどくさがっても
ちゃんとキレイな
お洋服送ってくれるのがいい!!


毛玉のないニットが
着れるのがいい!!←



というわけで、


届いて一週間で大分満喫したので
早速お洋服を交換して、
新たなコーディネート
楽しみたいと思います。


次はどんなのが送られてくるのか
楽しみら〜*ˊᵕˋ*


(クリーニング不要で返せるのも
面倒くさがりにはたまらない。

ただ、コンビニまで
箱持っていくのめんどくさい←)






※今air Closetのマイページみたら
なんかすごく丁寧に服の説明してくれてた。。。(;゚Д゚)!


フィッシュテールで
ボートネックで
フレンチシックで。。。


( ゚∀ ゚)へ、へぇ〜。。。←


よくわかんないけど、
合わせるものとかに迷った時に
ありがてぇ。





ていうか、これを見てほしい。



このニットが
こんなお値段することに驚きを隠せないのはわたしだけだろうか。


こんな高ぇニット
着たことねぇよ!!!←





着心地とか、好みとか、
スタイリストさんに伝えて、

どんどん自分の好みにあったものを
送ってくれるらしいです(❁´ω`❁)




よかったらどぞ!

わたしも、また盛り上がったら
ご報告しまつ!!!


(久しぶりのアフィリエイト)